Improvised Music from Japan / IMJ

秋山徹次 / マーティン・ン

Oimacta

Improvised Music from Japan, IMJ-519
2004年7月25日発売
税抜価格 2,000 円 (税込 2,100 円)
CD ショップ


  1. Kyua Scattered (12:28)
  2. Silver-Brown (10:29)
  3. Lost Angels (for Henry Flynt) (10:58)
  4. Dolphin Hotel (9:42)

秋山徹次:アコースティック・ギター
マーティン・ン:ターンテーブル

国内外の即興音楽シーンにおける、ここ数年の秋山徹次に対する関心の高さは凄まじいものがある。日本はもとより、ヨーロッパ各国、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランドで多くのライヴ演奏をこなし、これらの国々のレーベルからのソロや各種コラボレーションでのアルバム・リリース・ラッシュが今も続いている。そんな彼の代表作のひとつになるであろう本作は、2002年7月のオーストラリア・ツアー中に、シドニーのスタジオでマーティン・ン(ターンテーブル・フィードバック)とのデュオで録音したもの。秋山の使用楽器はアコースティック・ギター。マーティン・ンは当時シドニーに住み(現在はアメリカに居を移している)、やはりシドニー在住のギタリスト、オレン・アンバーチとの共演作や、マルタン・テトローや大友良英も加わった2002年5月の英国「Turntable Hell」ツアーのメンバーとして知られる。全4曲、両者とも何の楽器を使っているのか言われなければ想像しがたいサウンドは、非常にふくよかな色彩感と、ある種荘厳な雰囲気を醸し出し聴く者を圧倒する。


Last updated: July 10, 2004