Improvised Music from Japan / IMJ

クラウス・フィリップ / 中村としまる

aluk

Improvised Music from Japan, IMJ-526
2006年4月30日発売
税抜価格 2,000 円 (税込 2,100 円)
CD ショップ


  1. pace (9:25)
  2. stroll (25:01)
  3. aluk (13:34)

クラウス・フィリップ:lloopp
中村としまる:ノーインプット・ミキシング・ボード

ウィーンのクラウス・フィリップはライヴ・インプロヴィゼーションのためのソフトウェア「lloopp」を開発し、改良を続けつつ、自ら「lloopp」を使用してサインウェイヴのみを用いた演奏をおこなう。一方の中村としまるは、外部音源を入力せずにミキサー内部のフィードバックのみをコントロールして演奏する。本作はこの極めて個性的な手法を採用するふたりの共演による即興演奏作品。昨年5月にクラウス・フィリップがトロンボーン奏者ラドゥ・マルファッティと共に来日した際に東京のスタジオでおこなった録音2曲と、やはり昨年6月、今度は中村がウィーンを訪れた時のスタジオ録音1曲の計3曲を収録。淡々と進行するも、電子音のささやきやつぶやきがもたらす暖かみとテンションは絶妙で、彼らにしかなし得ないサウンドを生み出している。


Last updated: April 16, 2006